(1)支部練習 Feed

2013年11月24日 (日)

11月練習日

 まだ11月だというのに、このところ寒いですね。なんだか一気に冬になったような気がします。通りを車で走っていると、桜の木の葉っぱがずいぶんと色づいてきました。でも、イチョウの木の葉っぱはまだまだ緑が残っているというのに、この愛媛でも初雪便りが聞こえてくるようになりました。もちろん私たちが住む市内では雪はまだですが、山間の高原の町はやはり、冬の訪れが今年は早いようです。

 11月に入り、2回目のアクアパレットでの練習日です。今日はちょっと集まりが悪いようです。おやつのミカンだって、コーヒー、お菓子だってあるのですよ。練習はもちろん、おしゃべりにもあちこちで花が咲いているようです。

H251123a

 今日は、体験者の方が見えられ、肺活量を増やしたいので・・・と言われながら練習をしておいでました。是非、スポーツ吹矢、続けてみましょうよ。私たちと一緒に練習しませんか。

H251123b

 

H251123c

最後に恒例の1本勝負です。準決勝の様子です。準決勝から決勝へと。優勝者は、やはり、Yさん。やはり、強いです。

 

 今日の練習では、自分が的のどこを狙って吹いているのか、またどのポイントに当たってそれがばらつきがないように吹けるのかを練習してみました。距離を6M、8Mと何回も吹いてどれだけ思い通りに吹けているのか確認してみました。6Mでは、わりとピンポイントで集まるのですが、8Mになるとややバラけてきます。これが10Mになるとますますバラけます。当然ですよね。落下量があるのですから。また、10Mだと、私たち女性はつい力んでしまい、吹く強さを一定に保つのは難しくなります。たった2Mですが、やはり2Mの壁は大きいです。

 

続きを読む »

2013年9月16日 (月)

9月月例会

 9月にはいり、日中はまだまだ暑い日が続いていますが、朝晩はめっきり涼しくなってきました。ここアクアでの練習は9月に入って最初の練習日なので、コープの会場で受けなかった人の月例会を行いました。月例会を楽しみに練習に来られるようになれば言うことなし・・なのですが、毎回、終了後、出るのはため息ばかりです。あー今月も終わった、と、この絶不調から脱する手立てはないものでしょうか。

H25914a
 
 採点風景です。いい点数は出ましたか?

H25914b


 試合途中の模様、皆さん、頑張ってください。

 月例会の試合のあと、恒例の1本勝負を行いました。きょうの優勝者はKさん。Kさんは、前回のコ-プでの1本勝負のときも優勝しています。前回は初優勝との事でした。Kさん、絶好調じゃありませんか。維持してください。

 今月、松山支部から支部長が、東京の国体を視察しに行きます。デモスポ見学するためです。9月のアクアでの練習最終日、練習後に、結果報告会があります。どんなお話が聞けるのか、楽しみです。支部のみなさん、他支部のかたも、参加しませんか。あと、懇親会もありますよ。

 

2013年8月27日 (火)

アクアでの練習

 久しぶりのアクアパレットでの練習です。と、言ってもわずか2週間ぶりなのですけどね・・アクアパレットでの練習は、夏場はどうしても回数が少なくなるので、そんなふうに感じてしまうのです。(水泳の大会などがあると会場を借りれなくなってしまうので)

H25824a

H25824b

 前回の練習日に比べると、参加者もきょうはとても多かったです。それぞれのお盆もすんだということでしょうか。久しぶりにお元気な顔を見せてくださった方もいます。のんびりできたのでしょうか、それとも普段よりも忙しくて、疲れました、という方も・・ 思い思いの練習のあと、恒例の1本勝負も行いました。優勝者はやはり、Yさん。強いですね。

 31日に行われる、松山支部・とべ陶街道支部合同大会の参加閉め切りがきょうです。参加者は、両支部あわせて27名。とべ陶街道支部の方と、久しぶりにお会いできるので、楽しみです。試合というより練習のような気楽さで臨めるとリラックスして吹けるかもしれませんね。とっても楽しめです。

 高知の大会にもまだまだ参加申し込み、間に合いますよ、希望者は申し込みをしてください。

2013年8月18日 (日)

基本動作

 毎日暑いですね。テレビでは連日、各地の猛暑ぶりをこれでもか、これでもかと競って放送しています。この暑さが過ぎ去るのを待つしかないのですが、ここ数日、朝の風が少し涼しくなってきました。気のせいでしょうか。一時だけのことでしょうか。

 お盆、どのように過ごされましたか。ご先祖様、帰省なさったご家族ともども、楽しいひと時を過ごされたのでしょうか。私事ですが、7月末に3人目の孫が誕生し、一足速く、忙しく、また楽しいひと時を過ごしてきたのであります。

 スポーツ吹矢136.137合併号に記載されている基本動作の記事ご覧になられましたでしょうか。従来のものより少し改正されています。筒の上げ下げに伴う呼吸の秒数が同じになるよう設定されていました。普段、私たちは、吹く前の筒を下す際の呼吸は気をつかいますが、吹き終わったあとの筒を下まで下すのは、ややおざなりになっている方が多いように思います。(私もそうでした)吹き終わったあと、目の高さまで筒を持って行って呼吸に合わせてゆっくり下す。またひとつ課題ができました。やはり最後まで気が抜けませんね。

 点数を競うことは重要ですが、吹矢においては、やはり、基本動作にも忠実でなければなりません。気持ちに余裕を持って、こなしていけるよう、精神的な練習も怠らないようにしたいと思います。

 8月31日(土)に、平成25年度松山・とべ陶街道支部合同大会が行われます。参加者は、両支部会員を優先ですが、とべの方たちとも久しぶりに顔を合わせられます。どんな大会になるのか楽しみです。場所は砥部商工会館2F、午前9時から行われます。申し込み、まだのかたは、24日までに支部まで申し出てください。

2013年7月15日 (月)

検定試験

 7月に入ってからアクアパレットでの最初の練習日です。きょうの中央公園は、高校野球愛媛県大会初日とあって、すごい車の数です。私たちが会場にはいったあとも続々と車の列が続いていました。

H25713c

 今日の練習会場に、野村乙亥支部のKさんの姿がありました。3段の昇段試験を受けに来られたのだそうです。高速道路ができたとはいえ、野村町から松山のこの会場までは1時間はかかるのでしょうか。Kさん、御苦労さまです。試験頑張ってください。結果は151点で、見事合格です。おめでとうございます。いつもの練習会場で昇段試験を受けられる私たち松山支部会員たちはとっても恵まれています。感謝・・感謝・・

 先月受けた昇段試験の授与式がありました。

H25713a

 Tさん、2段です。おめでとうございます。

H25713b

 Kさん、初段です。おめでとうございます。

 日々の練習の賜物です。3人とも、本当におめでとうございます。

2013年6月 6日 (木)

コープ束本

 最近のコープ束本での練習は参加人数がずっと多かったのですが、今日は7人とやや少なめです。きょうは、昇段試験とミニ競技会を行いました。昇段試験は、KさんとYさん、共に3段への初挑戦です。154点と166点で、二人とも合格です。おめでとうございます。4段も間近に見えています。6ヶ月後が楽しみです。

H2564c

H2564a

 130センチの的を使う人が多くなりました。みなさん吹きやすいとおっしゃいます。このまま定着するのでしょうか。各地の大会でも的の高さを選べるようだと、参加できますね。

H2564b

 採点風景です。まだ採点に不慣れな人にもどんどん入ってもらいます。(このYさんはもうお上手ですよ。)このように、採点、試合の運行、その他全ての事に普段から慣れておくのが、松山支部の練習のいいところだと思いますよ。

2013年5月25日 (土)

130センチの的

 何かと忙しかったこの5月、アクアパレットでの練習には、5月に入ってから初めての参加です。この練習場は、まわりの景色も良く、明るくて、私の中では、一番の練習場です。H25525a

 松山支部では、的の高さを130センチにする人がずいぶん多くなりました。まだまだ試験的にという方もいますが、練習の的の高さは、130センチのほうがダントツに多いのではないでしょうか。

 160センチの的と130センチの的、どのように違うのでしょうか。私なりに考えてみました。160センチの的は、私たち女性には、やはり位置が高すぎて、吹く姿勢が不自然になります。特に吹く力の弱いものにとっては、筒先を上に上げて吹きあげなければなりません。その結果、落下量が大きくなって正確に吹きにくいものになっていると思います。130センチの的の場合、筒先が、ずいぶん下がりますから、とても吹きやすくなります。的に対して吹きあげなくて済みますから、矢の飛ぶ距離が短くなります。ということは、速くまっすぐに飛ぶということにつながるのではないでしょうか。吹いた感じが、まっすぐ飛ぶ感じ、特に、new矢の場合それを感じます。旧タイプの矢を使って練習されてる方、試しに吹いてみてください。

 130センチの的で練習されてる方、new矢を使っておられる方、感想はいかがでしょうか。

 H25525b

 10月27日、高知県南国市で、高知県大会および中・四国大会が併催されます。松山支部では、この大会への参加者を募っています。宿泊の予定を考えていらっしゃる方は、早めに申し込んでください。多くの参加者を募ります。

 

2013年5月16日 (木)

久しぶりですね

 皆さん、今年の連休、どのようにお過ごしになりましたか。私は、後半4連休の初日から身内のお通夜、お葬式と、あわただしく過ぎてしまいました。終わってからもあとが大変で、いまだに振り回されております。ま、それはともかく、先週のコープ束本での練習参加できませんでしたので、ほぼ半月ぶりの練習参加です。

H25514a

 先週の練習で、月例会1回目を行ったもようです。きょうは、先週参加できなかった人の月例会を行いました。的は、各自160センチまたは、130センチを自由に選びます。的の高さがデコボコしています。現在のところ、130センチを選ぶ人のほうが多いみたいですね。やはり低い的のほうが吹きやすいのでしょうか。

H25514b

 採点風景です。きょうの結果はどうだったのでしょう。吹きやすいのが、いい点数になかなか結びつかなくて、やはり、悪戦苦闘しています。中には、160センチでいくと決めて、好調さをキープしている人もいます。少しあやかりたいな・・・

2013年4月27日 (土)

ゴールデンウィーク前

 こんにちは 今日は春らしいとってもいいお天気です。きょうからゴールデンウィークに突入です。テレビでは、10連休も取れる都会の企業の話をしていましたが、地方の小さい企業で働く私には、夢のような話です。

H25427a

H25427b

 きょうの練習では、8個ある的のうち7個が130センチの高さになっていました。概ね女性には低い的のほうが好評のようですが、男性にはどんなのでしょうか。やっぱり、吹きなれた160センチの的のほうがいい、と言う男性の方も多いです。試しに吹いてみると言っていた方、吹き具合はどうでしたか?

H25427c

H25427d

H25427e

 今の季節は、つつじが綺麗に咲いているので、今回また総合公園のつつじ見物に出かけました。ところが・・花が少ないのです。もう遅かったのですか?今年はつつじの開花が早かったそうなので、そのせいなのでしょうか。残念です。2年前の写真を見てみると、ほんとに綺麗です。  まだ少し、今が盛りと咲いている場所がありましたので、今年のぶんアップします。花の季節は短くて・・

2013年4月20日 (土)

130センチの的

 私たち女性にとって、160センチの高さの的はとっても吹きにくいと思いませんか。練習では低い的で出来ても、いざとなると高い的では思うように吹けませんでした。そんな私たちに朗報です。今回、協会の競技規則が改正され、あらかじめの自己申告で130センチの的での競技 が可能になりました。ただ、全ての大会で、低い的を採用するかというと、まだそうではないみたいですが、確認しての参加は可能になります。

 協会HP競技規則を確認してくださいhttp://www.fukiya.net/kyoukai/kitei2.php?PHPSESSID=fe5d28be5abfeb60c12c39318612b2c1

H25420a

H25420b

 ということで、今日の支部練習でも早速130センチの的での練習をしてみました。女性だと、やはり低い的のほうが、吹く姿勢が自然になるので、吹きやすいように思います。私などは、今までとは断然違う吹きやすさでした。ただ、背の高い男性たちは、今までの160センチの的が吹きなれているせいかやっぱり勝手が違うなー、という声も聞かれました。なかには、吹きやすいという方もいましたが。これからの練習次第だと思いませんか。

 早速今年の高知県大会では、選べる的の高さでの大会になる旨の大会案内が来ていましたよ。あなたも参加考えてみませんか。